ヨットマスター買取

ヨットマスター買取

ヨットマスター買取ならカイウルへ!

ヨットマスターを売るなら、ブランド品高価買取の「カイウル」へお任せください。

クルーザーやヨットでリゾートを楽しむセレブリティをターゲットにして開発されたのが「ロレックス ヨットマスター」です。中でもステンレスとプラチナのコンビモデルである「ロレジウム」が断トツの人気を誇っています。

ブランド買取のKAIULはどこよりも高い金額で、ヨットマスター買取に挑戦します!

ロレックス買取強化アイテム

\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!

ヨットマスター最新の買取実績

簡単!最短30秒! ヨットマスター買取査定

 
少しでも高く売りたい方へ!
\ 驚きの高額買取 /
査定結果以外のご連絡は致しません!
大阪 Mさん
思ったよりも高値で査定してもらえたので嬉しかったです。査定はバッグの写真を撮って申し込みフォームに添付するだけと、とても簡単でした。送付するための伝票付きの梱包材もすぐに送ってもらえたので、コンビニからの発送もスムーズに行うことができました。代金の振込もとても早かったです。

ブランド買取カイウルの3つポイント

  • 高額査定に自信あり!高額査定に自信あり!いつでも最高価格の
    ご提示が可能です!
  • 手数料、配送料 無料手数料、配送料 無料買取に必要な費用は
    全て無料!
  • 即お急ぎでも大丈夫現金払いお急ぎでも大丈夫宅配でも、最短当日の
    お振込み可能!

カイウル(KAIUL)ならこんな状態でも買取可能

  • 傷や破損がある物!傷や破損がある物
  • 変色・剥がれ・汚れ変色・剥がれ・汚れ
  • 変形・刻印無し変形・刻印無し
  • 動かない時計動かない時計
思った以上の高価買取もあります!カイウル(KAIUL)にお気軽にご相談ください!

訳アリ品も買取OK 2点以上で買取額UP どこよりも早く、どこよりも⾼く買取ます!

スマホからお申込みはコチラ

カンタン・らくちん無料LINE査定

※スピード査定時間 11:00〜18:00 18時以降は翌営業⽇の対応となります

PCからお申込みはコチラ

無料写真査定

  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • スピード査定

店舗ご案内

ブランド買取カイウルは、京都、大阪、東京、神戸でブランド品、金・プラチナの買取・販売を行っています。ブランド品、時計、ジュエリー・アクセサリーの高価買取ならカイウルまでお気軽にご連絡ください。お客様に一番最適な価格をご提示させていただけるよう努めて参ります。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスターとは

「ヨットマスター(YACHT-MASTER)」は、1992年に登場した、ロレックス(ROLEX)のスポーツモデルの一つです。 ロレックスの中では比較的歴史の浅いヨットマスターですが、デイトナやサブマリーナに引けを取らない人気のモデルとなっています。

ヨットマスターはオールステンレスのモデルが無い

ヨットマスターのコンセプトは、ヨットや自家用クルーザーなどでマリンスポーツを楽しむ セレブたちに向けた高級時計です。 ロレックスのスポーツモデルの中でもハイエンドラインのため、ヨットマスターにはステンレススチールのみのモデルは存在せず、金無垢や、プラチナとステンレスのコンビネーションモデルである「ロレジウム」などのモデルのみラインナップされています。 ヨットマスターはスポーティさとラグジュアリー感の絶妙なバランスが取れたデザインとなっており、世代を問わず幅広い人気のあるモデルと言えます。 ヨットマスターという名前の通り、もともと船上での使用を想定しているため、100m防水という高い防水性能があるのも特徴の一つです。 高級時計でありながら、アウトドアでガシガシ使っていけるのも、ヨットマスターならではの魅力といえます。

ヨットマスターとサブマリーナの違い

ヨットマスターはサブマリーナの上位モデルという位置付けですので、外観や性能に類似した部分が多く見られます。 サブマリーナの誕生は1953年と非常に古く、現在でもロレックスのスポーツモデルの中ではトップに位置する人気モデルです。 サブマリーナは本格的なダイバーズウォッチのため、1980年以降のモデルでは300mの防水性能を誇っています。 ヨットマスターには無いステンレススチールのモデルも多数存在し、ロレックスのファーストモデルとして選ばれることも多いアイテムです。 ヨットマスターはそんなサブマリーナのデザインを受け継ぎ、より高級感溢れるものに進化させたモデルとなっています。 特徴的なインデックスやベンツ針などのデザインはサブマリーナと非常に近いものでありながら、ヨットマスターは針にもホワイトゴールドを使用するなど、サブマリーナとの差別化が図られています。 ヨットマスターのデザインや素材選びには、随所に高級感を演出する特別なこだわりが見られます。

ヨットマスターのベゼルは両方向回転

ヨットマスターのベゼルにはサブマリーナと同様、分針とベゼルを使って「何分経過したかを計測する機能」が付いています。 サブマリーナなどのダイバーズウォッチに付いているこの機能は、ダイバーが水中での経過時間を測定するために利用するものです。 ヨットマスターはダイバーズウォッチではありませんが、ベゼルには同様の機能がついています。 ヨットマスターのベゼルは、デザインも機能も一見サブマリーナと酷似していますが、サブマリーナのベゼルが逆回転防止機能付きのものであるのに対し、ヨットマスターのベゼルは両方向に回転するという違いがあります。 サブマリーナのコンセプトは本格的なダイバーズウォッチであるため、回転ベゼルを「ボンベの持続時間」という、命にかかわる時間の計測に使用します。 何かの拍子にベゼルが反対方向に動いてしまうと非常に危険であるため、1980年に登場した 「サブマリーナ Ref.16800」 以降は全て逆回転防止ベゼルが採用されています。 一方、ヨットマスターはあくまでも陸上で使用する前提であるため、利便性の高い両方向回転ベゼルが使用されています。 また、目盛にエンボス加工が施された独特のベゼルデザインは、ヨットマスターのみに使用されている特別なものです。

ヨットマスターの定番モデルは「ロレジウム」

ヨットマスターといえば外せないのが、ステンレススチール(SS)とプラチナ(PLATlNUM)のコンビネーションモデル、「ロレジウム」の存在です。 ロレジウムとは、904Lステンレススチール(SS)と950プラチナ(PLATlNUM)を組み合わせて作られたモデルの事であり、ロレックスの造語です。 ケースとブレスレットの部分はステンレススチールを用いていますが、ベゼル部分に贅沢にプラチナを使用することにより、非常に高級感の溢れる腕時計となっています。 ロレジウムはロレックスの腕時計の中でもヨットマスターにのみ採用されており、ステンレスのカジュアルさとプラチナの高級感を見事に融合させた美しい風合いのモデルとなっています。 白く美しいヨットマスターのロレジウムモデルは発売とともに瞬く間に人気となり、ヨットマスター=ロレジウムのシルバーが定番色とのイメージを決定づけるまでになりました。 ロレジウムは、「ステンレスより上位でありながら、プラチナ素材のハイエンドラインほどの高価格ではない」という点も、多くの人に愛される大きな魅力です。

ヨットマスターの「ダークロジウム文字盤」モデルは大人気で常に在庫不足

ヨットマスターには、シルバーのロレジウムの他にも「ダークロジウム文字盤」という非常に人気の高いモデルが存在します。 2016年に発表された「ヨットマスター Ref.116622 ダークロジウム」は、文字盤の黒光りするグレーカラーが美しく、上品な佇まいで支持を集めるモデルです。 ロレックスが独自に開発した「ダークロジウム(Dark rhodium)」は、ヨットマスター専用の素材というわけではなく、「オイスターパーペチュアル39」や「デイトジャスト」などのモデルにも使用されています。 しかしロレックスのダークロジウムと言えば ヨットマスター Ref.116622 の名が真っ先に上がるほど、ヨットマスターのイメージが強い素材です。 ダークロジウム独特のガンメタリックカラーに映える、鮮やかな水色の秒針も魅力の一つです。

ロレックス初のラバーベルトモデル ヨットマスター Ref.116655

ヨットマスターでもう一つ外せないモデルが、ロレックス初のラバーベルトを採用したモデル「ヨットマスター Ref.116655」です。 このロレックス独自のラバーベルトは「オイスターフレックスブレスレット」と名付けられ、特許も取得しています。 独自の技術で、ラバーベルトの「硬い」「痒くなってしまう」といった弱点を見事に克服しており、完璧な装着感とメタルブレスレットに引けを取らない丈夫さを兼ね備えています。 ラバーベルトなので防水性も高く、スポーツモデルであるヨットマスターに相応しい機能的なブレスレットです。

ヨットマスター Ref.116655 の素材には、上品な色合いのエバーローズゴールドを採用

ヨットマスター Ref.116655 のケース素材には、ブラックのラバーベルトと相性抜群の、「エバーローズゴールド(Everose Gold)」が使用されています。 エバーローズゴールドは2005年にロレックスが開発した18KPG(ピンクゴールド)の上位素材です。 ピンクゴールドの素材にプラチナを1.5~3%ほど使用することで、ピンクゴールドの変色しやすいという欠点を補うと共に、赤みを抑えた優美な色合いを作り出しています。 ヨットマスター Ref.116655 の真っ黒なラバーベルト「オイスターフックレスブレスレット」と、エレガントな雰囲気の「エバーローズゴールド」は見事な色の調和を果たしていて、ラバーベルトというスポーティなブレスレットでありながら、高級感のある腕時計へと仕上がっています。

ヨットマスターはスポーツモデルで唯一の3サイズ展開

ヨットマスターはロレックスのスポーツモデルの中でも唯一、メンズ(40mm)、ボーイズ(34~37mm)、レディース(29mm)の3サイズの展開をしているモデルです。 そのためヨットマスターはペアウォッチとしても高い人気を誇ります。

ヨットマスターのレディースサイズは2014年に生産終了

ヨットマスターのレディースサイズは2014年に生産終了し、現在ヨットマスターはメンズ、ボーイズサイズの2サイズ展開となっています。

現在はヨットマスター40、ヨットマスター37として2サイズ展開している

現在はメンズモデルの40mmサイズが「ヨットマスター40」、ボーイズモデルの37mmサイズが「ヨットマスター37」と名称を変更して販売展開しています。 過去のヨットマスターのボーイズモデルのケースサイズは34mmでしたが、ヨットマスター37に変更となってからは、ケースサイズが37mmとサイズアップしています。

2019年、42mmケースの「ヨットマスター42 Ref.226659」が登場

2019年に、ヨットマスターのこれまでのメンズサイズモデルよりさらに大型サイズとなる、42mmケースのヨットマスター「ヨットマスター42 Ref.226659」が発表されました。 ヨットマスター42 Ref.226659 のケースは、ヨットマスターの中でも人気の素材であったロレジウムではなく、18KWG(ホワイトゴールド)を使用しています。 ベゼルも貴金属ではなく、ブラックセラミックを使用してマットな質感に仕上がっており、これまでのヨットマスターに見られたセレブな雰囲気から、一気にスポーツモデルとしての精悍さを全面に出したビジュアルになりました。 ヨットマスターのみに見られるベゼルのエンボス加工は健在で、マットブラックの中に浮き彫りになった数字がよりスタイリッシュさを引き立てています。 ヨットマスター42 Ref.226659 は、ヨットマスター Ref.116655 で使用されたロレックス独自のラバーブレスレットである「オイスターフレックスブレスレット」を採用しています。 文字盤もブラックで非常にクールな印象となっており、男心をくすぐるモデルです。

カイウルがロレックス(ROLEX) ヨットマスターを高額買取をできる理由

カイウルがロレックス(ROLEX)ヨットマスター(YACHT-MASTER)を高額買取出来るのには理由があります。

ヨットマスターを自社で買取することにより、中間コストを省いている

カイウルではヨットマスターの買取を自社で行うことにより、中間コストを削減しています。 ブランド買取専門業者を間に挟まず、ヨットマスターを自社で買取し、販売まで行うため、不要なコストがかかりません。 削減したコストを買取価格に上乗せすることにより、ヨットマスターを他社に負けない高価格で買取することが可能です。 自社で鑑定のスペシャリストを育成しているため、ヨットマスターの買取価格の査定にも自信があります。

ヨットマスターの確かな販売経路があるため、高額買取が可能

カイウルではヨットマスターを始め、ロレックスの確かな販売経路があるため、買取商品が不良在庫となることがありません。 カイウルは「東京歌舞伎町店」「大阪心斎橋店」「京都四条烏丸店」「京都四条河原町店」「兵庫神戸三宮店」の5つの実店舗と、楽天・yahoo・DeNAなどのネットショップでブランドアイテムの販売を行っており、人気商品であるヨットマスターの在庫を一つでも多く仕入れたい状況です。 他社に負けない高額査定に自信がありますので、ヨットマスターの売却をご検討の方は、是非カイウルまで査定をご依頼下さい。 ヨットマスターを始め、ブランドアイテムの買取査定は無料で行っております。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター高額買取のコツ

ヨットマスターを少しでも高額査定に繋げるためのポイントをご紹介します。 これらのポイントで、ヨットマスターの買取価格は数千円~数万円以上アップすることも珍しくありませんので、是非参考にして下さい。

ヨットマスターのギャランティー(保証書)、時計のコマ、箱などの付属品を揃える

ヨットマスター購入時に付いてきた、箱や説明書、クロスなどの付属品、ギャランティー(保証書)、サイズ調節時に余ったブレスレットのコマなどは全て揃えて売却しましょう。 特にギャランティー(保証書)の有無は、ヨットマスターの買取査定に数万円以上の差が出ることがありますので是非ご用意いただきたい付属品です。 ヨットマスターの箱の有無だけでも、査定額に数千円の差が出ます。 ヨットマスターの箱が日焼けしていたり、箱の角に傷があったりする場合は、査定に影響が出る可能性がありますので、日頃から暗所で傷つかないように保管しておくのが理想です。 ヨットマスターのブレスレットの調節時に余ったコマも非常に価値がありますので、査定の際は忘れずに持ち込むようにしましょう。

ヨットマスターの汚れを掃除しておく

ご売却いただくヨットマスターは、事前に綺麗にしておきましょう。 埃や指紋を取り払うだけで、美品として判定されやすくなります。 査定員の印象アップにも繋がりますので、是非抑えておきたいポイントです。 無理なお手入れや業者によるクリーニングは不要です。 不適切なお手入れで逆に傷をつけてしまったり、素材を傷めてしまわないように注意しましょう。

傷あり、訳あり、不動品のヨットマスターでも買取が可能な理由

カイウルでは、 「動かない」 「傷がある」 「付属品が欠品している」 「貰い物で本物かどうかわからない」 このようなヨットマスターでも喜んで査定させていただきます。

提携の時計修理工房があるので故障品のヨットマスターでも修理が可能

カイウルが傷ありや不動品のヨットマスターを買取できるのは、提携している時計修理工房にて安価で修理・オーバーホールをすることが可能だからです。 ヨットマスターなどのロレックスのスポーツモデルは、非常に人気のある商品ですので、リセールバリューが高く、買取金額+修理費用を差し引いても、販売時に利益が出る可能性が高くなります。 そのため、動作不良が見られるヨットマスターでも喜んで査定させていただいております。 ヨットマスターの修理やオーバーホールは高額となりますので、お客様ご自身でヨットマスター修理をしてから買取に出されますと、買取金額から修理金額を差し引きした場合、結果的に損をしてしまう可能性があります。 カイウルでは提携の時計工房にて、お客様ご自身で修理・オーバーホールに出されるよりも低コストで修理が可能ですので、故障したヨットマスターもそのまま査定にお持ち下さい。 削減したコスト分も、買取価格に上乗せして査定させていただきます。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター買取ご利用のお客様の声

カイウルにてロレックス ヨットマスターをご売却いただいたお客様の声をご紹介いたします。 ヨットマスターの買取査定をご検討の方の参考になれば幸いです。

ヨットマスター Ref.16622 の買取口コミ

神奈川県横浜市 K様
サブマリーナと迷って、ステータス性と白の美しさに惹かれて購入した「ヨットマスター Ref.16622」だったのですが、恥ずかしながら金欠で手放すことにしました。 ブランドの買取はおろか、今まで持ち物を売ると言った経験が乏しかったので、ブランド買取店に直接持ち込むのが怖く、ネットで査定出来るお店を探しました。 直接売りに行くと、知識のない自分などでは足元を見られてしまうのではないかという不安があったからです。 ヨットマスター Ref.16622 を、何社かのネット買取査定に出してみたのですが、カイウル様が一番高い金額を提示してくださったので、興味を持ちました。 自分でも聞いたことがあるようなブランド買取大手様よりも、高い買取金額を提示していたので、驚きました。 LINEでの査定でしたが、レスポンスも非常に早く、信頼できそうだったので、ヨットマスターを実際に送ってみることに。 査定には数週間かかることもあると書いてあったのですが、その方がヨットマスターの買取金額がよくなる可能性が高いということだったので預けました。 思ったより査定は早く終わり、ヨットマスターの買取金額結果も高くて大満足! カイウル様を利用して本当に良かったと思います。
査定員コメント
K様、この度は ヨットマスター Ref.16622 をカイウルにご売却いただき、誠にありがとうございました。 K様の送っていただいた ヨットマスター Ref.16622 は、ヨットマスターの中でも定番人気のロレジウムモデルであり、販売も安定して見込めることから高額査定をさせていただきました。 実際にお送り頂いた ヨットマスター Ref.16622 も非常に美品であり、大切にされているを見て取ることができました。 目立った傷や汚れもなく、動作状態も良好で、付属品も一通り揃っているなど、+要素の多い状態でしたので、相場最高金額で買い取りさせていただいております。 カイウルではロレックス ヨットマスター以外にも、多数のブランド商品の買取、販売を行っております。 機会がありましたら、またのご利用を心よりお待ちしております。

ヨットマスター40 Ref.116621 の買取口コミ

愛知県名古屋市 M様
ヨットマスター40 Ref.116621、お気に入りでしたが、新しいものが欲しくなったので売ることにしました。 丁度大阪に出張があり、カイウル大阪心斎橋のお店が近かったので査定に持ち込みました。 査定価格はLINEでまず確認して、非常に良い金額でしたので期待もありましたね。 大阪にはブランド買取店が結構あるので、3社ほど回ったのですが、一つは大手なのにヨットマスターの買取価格が低くてガッカリ。 もう一つは小さなところだったんですが、ヨットマスターの買取価格はまずます。 でも対応が何か淡々としていて、ここで売ろうという気になれなかったです。 カイウルさんは ヨットマスター40 Ref.116621 の買取価格もよく、人気色だとか美品だとか状態も褒めてくださったので、一番良かったです。 やっぱりロレックスとか安いものではないので、ここなら大丈夫そうだというところで売りたいですよね。 ネット買取は不安があったので実店舗で買取してもらったんですが、カイウルさんは安心出来るお店だとわかったので、今度ブランド品を売るときはネット買取も利用させていただきたいなと思いました。
査定員コメント
M様、この度は遠方より足をお運びくださり、誠にありがとうございました。 ご売却いただいた ヨットマスター40 Ref.116621 は、ロレックスの人気素材「エバーローズゴールド」を使用したベゼルと、チョコレートブラウンの文字盤カラーの色合いが大変ラグジュアリーで、人気のあるお品物です。 状態も非常によく、丁寧にご使用されていたことが見て取れました。 買取価格もヨットマスター40 Ref.116621 の相場上限でご提示させていただき、査定のポイントについてもご説明させていただいております。 カイウルではお客様が安心してご利用いただけるブランド買取・販売サービスを、日々目指しております。 ロレックスの腕時計の新調もご検討されているとの事でしたので、よろしければ是非、ご購入の方もカイウルまでご相談下さいませ。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスターの型番一覧

ヨットマスターの型番一覧をご紹介いたします。

ヨットマスター42 現行モデル

Ref.226659

ヨットマスター40 現行モデル

Ref.116621、Ref.116622、Ref.116655、Ref.116695

ヨットマスター37 現行モデル

Ref.268622、Ref.268655、Ref.268621

ヨットマスター 廃盤モデル

Ref.116622、Ref.168622、Ref.16623、Ref.168623、Ref.16622、Ref.68623、Ref.69623、Ref.68628、Ref.169622、Ref.169623、Ref.69628、Ref.16628、Ref.168628、Ref.169628
\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!