ヨットマスターII買取

ヨットマスターII買取

ヨットマスターII買取ならカイウルへ!

ヨットマスターIIを売るなら、ブランド品高価買取の「カイウル」へお任せください。

クルーザーやヨットでリゾートを楽しむセレブリティをターゲットにして開発されたのが「ロレックス ヨットマスター」です。 中でもステンレスとプラチナのコンビモデルである「ロレジウム」が断トツの人気を誇っています。2007年には、ヨットレースをコンセプトとした レガッタクロノグラフモデル「ヨットマスターⅡ」が新登場しました。

ブランド買取のKAIULはどこよりも高い金額で、ヨットマスターII買取に挑戦します!

ロレックス買取強化アイテム

\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!

ヨットマスターii最新の買取実績

簡単!最短30秒! ヨットマスターII買取査定

 
少しでも高く売りたい方へ!
\ 驚きの高額買取 /
査定結果以外のご連絡は致しません!
大阪 Mさん
思ったよりも高値で査定してもらえたので嬉しかったです。査定はバッグの写真を撮って申し込みフォームに添付するだけと、とても簡単でした。送付するための伝票付きの梱包材もすぐに送ってもらえたので、コンビニからの発送もスムーズに行うことができました。代金の振込もとても早かったです。

ブランド買取カイウルの3つポイント

  • 高額査定に自信あり!高額査定に自信あり!いつでも最高価格の
    ご提示が可能です!
  • 手数料、配送料 無料手数料、配送料 無料買取に必要な費用は
    全て無料!
  • 即お急ぎでも大丈夫現金払いお急ぎでも大丈夫宅配でも、最短当日の
    お振込み可能!

カイウル(KAIUL)ならこんな状態でも買取可能

  • 傷や破損がある物!傷や破損がある物
  • 変色・剥がれ・汚れ変色・剥がれ・汚れ
  • 変形・刻印無し変形・刻印無し
  • 動かない時計動かない時計
思った以上の高価買取もあります!カイウル(KAIUL)にお気軽にご相談ください!

訳アリ品も買取OK 2点以上で買取額UP どこよりも早く、どこよりも⾼く買取ます!

スマホからお申込みはコチラ

カンタン・らくちん無料LINE査定

※スピード査定時間 11:00〜18:00 18時以降は翌営業⽇の対応となります

PCからお申込みはコチラ

無料写真査定

  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • スピード査定

店舗ご案内

ブランド買取カイウルは、京都、大阪、東京、神戸でブランド品、金・プラチナの買取・販売を行っています。ブランド品、時計、ジュエリー・アクセサリーの高価買取ならカイウルまでお気軽にご連絡ください。お客様に一番最適な価格をご提示させていただけるよう努めて参ります。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2とは

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2(YACHT-MASTER 2)は、2007年に登場した、ヨットマスターの派生モデルです。 ヨットマスターとは機能も外観も大きく異なり、大幅なシフトチェンジがなされています。

ヨットマスター2はヨットレースに特化したスポーツモデル

ヨットマスターはもともとサブマリーナの上位機種として登場したモデルで、リゾート地でヨットなどのマリンスポーツを楽しむセレブたちのために作られました。 ヨットマスターのデザインはベゼルや文字盤を含めてサブマリーナの印象を色濃く受け継いでいますが、ヨットマスター2はヨットマスターやサブマリーナとは大きくかけ離れたデザインとなっています。 このヨットマスターとヨットマスター2の大幅なデザインの差は、用途の違いから来ています。 ヨットマスターは、あくまでラグジュアリー感のあるファッションアイテム的なマリンスポーツモデルであったのに対し、ヨットマスター2は本格的なヨットレースに使用するために作られたスポーツモデルとなっています。 ヨットレースに必要となる特別な機能を備えたヨットマスター2は、他のどのスポーツモデルとも被らない個性的なデザインが特徴です。 ヨットマスターと同じくダイバーズウォッチではないため、ヨットマスター2の防水性能は100mとなっていますが、リューズに防水性の高いトリプロックリューズを採用するなど、海上での使用を想定した機能を備えています。

ヨットマスター2の最大の特徴「レガッタ クロノグラフ」と「リングコマンドベゼル」

ヨットマスター2は多機能であるために、スモールセコンドやクロノグラフ秒針など、非常に情報量の多い、特徴的な文字盤のデザインをしています。 そんなヨットマスター2の中でも大きく目を引くのが、10カウントの刻まれたベゼルと、文字盤に扇形に展開する10分計です。 ヨットマスター2には、ベゼルと文字盤を使用した機能「レガッタ クロノグラフ」が搭載されており、ヨットレースに欠かせない10分間のカウントダウンを行うことが出来ます。 レガッタクロノグラフは機能面だけでなく、ヨットマスター2のデザインの要とも言える要素です。 モデル名である「YACHT-MASTER Ⅱ」の刻印と10の数字が刻まれたベゼルは、「リングコマンドベゼル」と言い、ムーブメントと連動してカウントダウン機能を稼働させるトリガーの役割を果たします。 リングコマンドベゼルはスカイドゥエラーの時刻合わせなどにも利用されている非常に複雑な機構で、ロレックスが開発、特許も取得している特別なベゼルです。

ヨットマスター2のための専用のムーブメント「Cal.4160」も開発

ヨットマスター2の登場まで、ロレックスにはカウントダウン機能を備えた腕時計が存在しなかったため、専用のムーブメントも開発されました。 ヨットマスター2のために開発されたムーブメント「Cal.4160」は、回転ベセルと連動し、レガッタ・カウントダウン機能をオン・オフにするリングコマンド機構を実現した初めてのムーブメントです。 高い耐磁性と耐衝撃性も備え、本格的なヨットレースに使用するヨットマスター2に相応しいムーブメントとなっています。 パワーリザーブも72時間と非常に長持ちで、実用性にも優れています。 2013年には、メンテナンス性などが向上した改良型のムーブメント「Cal.4161」が開発され、2013年以降に発売されたヨットマスター2には、Cal.4161が搭載されるようになりました。

ヨットマスター2の使い方「レガッタ・カウントダウン機能」を使いこなす

ヨットマスター2に搭載されている「レガッタ・カウントダウン機能」の使い方をご紹介いたします。 直感的には理解しにくい機構ですが、ヨットマスター2を持っているなら是非使いこなしてみて下さい。

①ヨットマスター2のベゼルを反時計回りに90度回転させる

まずはヨットマスターのベゼルを反時計回りに90度回して、モードの切替を行います。 ベゼルの「1」の数字が12時の位置、「YACHT-MASTER Ⅱ」の刻印がリューズ正面に来るように回しましょう。 リューズの下側(4時位置)のプッシュボタンを押せば、準備完了です。 このとき、プッシュボタンは押されたままの状態になります。

②カウントダウンの時間を設定する

リューズを開放し、回転させてカウントダウン針を計測したい時間に設定します。 1~10の目盛で、1分から最大10分まで設定することが出来ます。 設定し終えたら、リューズを元の位置にねじ込みます。

③ベゼルを元の位置に戻す

リングコマンド機構により、ベゼルを元の位置に戻すことでカウントダウン機能がスタンバイします。

④上側(3時位置)のプッシュボタンを押してカウントダウン開始

上側(3時位置)のプッシュボタンを押すことにより計測がスタートします。 ストップウォッチなどと同じ感覚で、もう一度プッシュすると計測を停止することも可能です。 計測を停止した状態で、下側(4時位置)のプッシュボタンを押すと、計測がリセットされます。

⑤シンクロナイゼーション機能

カウントダウンの計測中に下側(4時位置)のプッシュボタンを押すと、クロノグラフ秒針は0位置に戻ります。 クロノグラフ秒針が30秒を超えていれば、カウントダウン針は1進み、クロノグラフ秒針が30秒未満の場合は1分前に戻ります。 これはヨットレースにおいて、5分前や1分前の号砲時に、レガッタ・カウントダウンのズレを修正するために使用する機能です。

ヨットマスター2はケースサイズ44mmの大型モデル

ヨットマスター2は、ケースサイズ44mmと非常に大型のロレックスです。 一般的なメンズモデルが40mm、大型サイズの「ヨットマスター42」でも42mmのケースサイズであることを考えると、ヨットマスター2はかなり大型のモデルであることがわかります。 ケース厚も14mmと厚めで、男性の腕にもガッチリとした確かな存在感を与えるアイテムとなっています。一般的にデカ厚時計といわれるサイズ感ですね。 ハードな厳つさとゴージャスな印象の強いヨットマスター2は、他とは違うこだわりを求める男性におすすめしたい逸品です。

初期のヨットマスター2は金無垢と18KWG(ホワイトゴールド)のみの高級モデル

2007年に登場したヨットマスター2は、発売当時金無垢の18KYG(イエローゴールド)モデルと、18KWG(ホワイトゴールド)のみの高級モデルでした。

金無垢のゴージャスな ヨットマスター2 Ref.116688

18KYG(イエローゴールド)のモデルである「ヨットマスター2 Ref.116688」は、44ミリの大型ケースのイエローゴールドが迫力満点のモデルです。 ベゼルにはブルーセラミックを採用しており、金と青のコントラストが非常に美しいデザインとなっています。 ゴージャスで華美な印象ですが、シンプルなアイテムと合わせると、ゴールドの美しさが引き立つモデルです。

ヨットマスター2 Ref.116689 は、18KWG(ホワイトゴールド)とプラチナのコンビネーションモデル

金無垢のヨットマスター「ヨットマスター2 Ref.116688」と同時展開されたのが、白を基調としたモデル「ヨットマスター2 Ref.116689」です。 18KYG(イエローゴールド)とは打って変わって、上品な美しさを称える ヨットマスター2 Ref.116689 は、18KWG(ホワイトゴールド)製ケースに、ベゼルにプラチナを使用していることが大きな特徴となっています。 18KYG(イエローゴールド)とは違い、派手さを抑えた中に高級感を持たせたモデルで、さりげないステータス性を求めたい方におすすめです。 18KWG(ホワイトゴールド)製ケースとプラチナベゼルの組み合わせで、非常にラグジュアリー感溢れるモデルに仕上がっています。

2011年にはエバーローズゴールドとステンレススチール(SS)を使用したロレゾール「ヨットマスター2 Ref.116681 」が登場

「ヨットマスター2 Ref.116681 」は、ロレックスのスポーツモデルでは初めてとなるステンレススチール(SS)と18KERG(エバーローズゴールド)のコンビネーションモデル(ロレゾール) として発売されました。 エバーローズゴールドとは、ロレックスが独自に開発した素材で、18KPG(ピンクゴールド)にプラチナを混ぜ合わせることによって、上質な色味を引き出した素材で、変色に強い点も魅力です。 ロレゾールとは、1933年に特許も申請されているロレックスの造語であり、ステンレススチール(SS)と18Kゴールドを組み合わせたモデルを指しています。 ヨットマスター2 Ref.116681 は、エバーローズゴールドの優しい色味と、ベゼルを彩るブルーセラミックカラーのコントラストが非常に美しく、個性的な一本です。 ベゼルの数字部分にもエバーローズゴールドが用いられており、大型ケースのスポーツモデルでありながら、全体的に優しい印象にまとまっています。 ブレスレットもエバーローズゴールドとステンレススチール(SS)のコンビモデルが採用されています。 エバーローズゴールドのロレゾールは、デイトジャストとヨットマスターシリーズにのみ存在している希少なモデルです。

2013年にヨットマスター2待望のオールステンレススチール(SS)モデル、「ヨットマスター2 Ref.116680」が登場

2013年に、ヨットマスター2初となるオールステンレススチール(SS)のモデル「ヨットマスター2 Ref.116680」が登場しました。 ムーブメントも「Cal.4160」から「Cal.4161」に一新し、カウントダウン機能の改良やメンテナンス性の向上が図られています。 ヨットマスター2 Ref.116680 は、90年代前半以降のモデルに使用されている「904Lスチール」を採用しており、耐蝕性に優れ、堅牢な造りのモデルです。 「904Lスチール」は金属アレルギーも起こしにくく、過酷な環境にも強い上質なステンレススチールですが、コストが高く、時計の素材として採用したのはロレックスが初めてという素材です。 ヨットレース用の実用的なスポーツモデルであるヨットマスター2にとって、ステンレススチールはゴールドモデルやロレゾールと比較しても最適な素材と言えます。 ベゼルにも色褪せに強いセラミック素材を採用し、本格的なマリンモデルとしてより洗練されたのが ヨットマスター2 Ref.116680 です。 ブルーセラミックのベゼルとステンレスのシルバーのコントラストが美しく、ホワイトの文字盤と赤い針が海をイメージさせる端正でお洒落なデザインとなっています。 ヨットマスター2の機能面を存分に活かしたいなら、ヨットマスター2 Ref.116680は迷わず選びたいモデルです。

2017年に外観のマイナーチェンジしたヨットマスター2の特徴

2017年に、ヨットマスター2は全てのモデルで外観のマイナーチェンジを行っています。 ヨットマスター2全てのモデル共通で、時針の形状がベンツ針になり、よりロレックスらしいデザインとなりました。 また、ヨットマスター2の特徴的だった時針・分針・秒針(スモールセコンド)の青色が、ケースの色と調和するようにカラー変更されています。 時計としての視認性は多少落ちてしまったという声もありますが、デザインとしては格段に垢抜けたイメージになっています。 青色の針でなくなったことで、マリンスポーツのイメージからは少し遠ざかりましたが、より洗練されて高級感が増し、普段遣いとしては合わせやすいカラーに進化しています。 その他にも、12時のインデックスが逆三角形型に、6時のインデックスが正方形から長方形に変更されるなどの変更が施されました。

カイウルがロレックス(ROLEX) ヨットマスター2を高額買取をできる理由

カイウルでは、ロレックス(ROLEX)ヨットマスター2(YACHTーMASTER2)を、他社に負けない高価格で買取させていただきます。 ヨットマスター2の高額買取の秘訣について、ご説明いたします。

自社で買取→販売を行うため、余計なコストがかからない

カイウルは買取専門業者を挟むことなく、自社でヨットマスター2の買取から販売までを手がけております。 買取専門業者に支払う中間コストが発生しないため、その分をヨットマスター2の買取価格へと還元することが可能です。 自社で鑑定のスペシャリストを育成しているため、査定にも確かな自信があります。 ヨットマスター2の買取なら、安心してお任せ下さい。

ヨットマスター2の確かな販売経路がある

お客様から買取した商品は、カイウルの店舗にて販売させていただいております。 カイウルは楽天・yahoo・DeNAなどのネットショップと「東京歌舞伎町店」「大阪心斎橋店」「京都四条烏丸店」「京都四条河原町店」「兵庫神戸三宮店」の5つの実店舗を構え、ブランドアイテムの買取、販売を行っています。 特に実店舗は外国人観光客の方も多くお見えになり、ヨットマスター2を始めとしたロレックスの販売が好調です。 買取商品が不良在庫とならず、きちんと販売できる経路があるため、高価買取を実現することができています。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2高額買取のコツ

ヨットマスター2の買取査定アップのための、いくつかのコツをご紹介いたします。 これらのポイントを押さえることで、ヨットマスター2の買取価格が数千円~数万円アップすることも珍しくありませんので、是非実践しましょう。

ヨットマスター2の汚れを取り除き、綺麗にしておく

ヨットマスター2の埃や指紋などを取り除き、綺麗な状態にしておくことで、高価買取に繋がりやすくなります。 ヨットマスター2に傷や汚れがあっても買取自体は可能ですが、見た目を綺麗にしておけば、査定員もひと目で美品と判断できますし、印象も良くなります。 ヨットマスター2を売却する前に、ブレスレットの目に詰まった埃や、風防の指紋などを拭き取って、簡単なお手入れをしておきましょう。

ヨットマスター2のギャランティーカード(保証書)、箱などはきちんと揃えて売却する

ヨットマスター2に付属されていたギャランティーカード(保証書)、外箱、内箱、取扱説明書などは全て揃えて売却しましょう。 特にギャランティーカード(保証書)は替えが効かないため、あるのと無いのとでは買取価格に数万円の差額が発生します。 残っている可能性があるなら、探してでも揃えて売る価値があるので、可能な限り揃えましょう。

ヨットマスター2の状態の良さも査定に影響

ヨットマスター2の状態が新品購入時に近ければ近いほど買取査定はアップします。 日頃から汚れないようお手入れをし、箱や説明書なども折り目がつかず、日焼けしない暗所に保管するなどを工夫をすることが大切です。

傷あり、訳あり、不動品のヨットマスター2でも買取が可能な理由

カイウルが「傷あり」「訳あり」「不動品」のヨットマスター2を買い取りできる理由についてお答えします。

不動品のヨットマスター2でも修理をすれば販売することが可能

たとえ傷あり、動作不良などが見られるヨットマスター2でも、修理をすれば販売可能なケースがほとんどであるため、こうした状態のヨットマスター2でも買取させていただいております。 カイウルは時計専門の工房と提携しておりますので、お客様ご自身でオーバーホールや修理の依頼をされるより、安価で修理・メンテナンスを行うことが可能です。 故障品を買取・修理をしても、販売金額が上回れば利益を出すことが出来ますので、どのような状態のヨットマスター2であっても、是非一度査定をご依頼下さい。 数日~数週間のお預かりで、可能な限りプラス査定を出来る箇所をお探しし、高価買取に務めさせていただきます。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2買取ご利用のお客様の声

カイウルにて「ロレックス ヨットマスター2(YACHT-MASTER 2)」の買取査定をご利用いただきましたお客様の声をご紹介いたします。 ヨットマスター2の買取査定をご検討のお客様に、ご利用者の生の声をお届けいたしますので、ぜひご覧ください。

ヨットマスター2 Ref.116681 の買取口コミ

広島県広島市 S様
人とは違うモデルが欲しくてヨットマスター2 Ref.116681 を購入しました。 自身が少々大柄なので、ヨットマスター2のかなり大型のケースもお気に入りでした。 デザインも個性的で良いなと思っていたのですが、時計としての視認性はやや欠けるかな?という点のみ気になっていました。 今回、ヨットマスターに42mmサイズのものがあると知ったので、そちらに乗り換えようかなと思い売却を決意。 とりあえずブランド買取とか、ロレックス買取とかをネットで検索したら、カイウルさんにたどり着いたんですが、今はLINEで査定なんて出来るんですね。 ヨットマスター2の画像を撮って送るだけで、サクサクっと査定してもらえました! しかもカイウルさんが提示してくださった金額がかなりよくて、他の変なところに売ってしまうくらいならと思い、トントン拍子に話を進めていくことに。 もしかしたら実物を見たら査定額を下げられてしまうかも?という不安もありましたが、査定は無料と書いていたので、納得行かなければ返送してもらえばいいと思い、送り出しました。 結果はLINE査定からほぼ変わらず。使用していたものでこの金額で買い取ってもらえるなんて、カイウルさんは凄いです! とても満足できました。ありがとうございました!
査定員コメント
S様、この度はカイウルのLINE査定より、宅配買取をご利用いただき誠にありがとうございました。 S様のお送りいただきました「ヨットマスター2 Ref.116681」は、美しいエバーローズゴールドのロレゾールで人気のモデルです。 ご使用されていたとのことですが、大切に扱われていたようで、状態も非常に良かったです。 LINEでお送りいただきました画像と遜色ないお品物で、ギャランティーカードや箱類なども一式きちんと揃っておりましたので、マイナス査定はほぼ無しで買取させていただきました。 カイウルではロレックスを始めとするブランド商品の販売も行っておりますので、新規ご購入のご相談も承っております。 機会がございましたら、是非ご利用をよろしくお願いいたします。

ヨットマスター2 Ref.116680 の買取口コミ

兵庫県神戸市 I様
「ヨットマスター2 Ref.116680」のマリンスタイルの外観と機能、何よりブルーと白の美しさに惹かれて購入しました。 ヨットマスター2は女性の自分の手には大きすぎることも承知していたのですが、その時はどうしても欲しいと思ってしまい…。 サイズの関係で腕に付けるのは諦めていたので、たまに眺めたりする観賞用の時計になっていました。 でもせっかくのヨットマスター2をこのままにしているのもどうかと考え、状態の良いうちに思い切って買い取りしてもらおうと思い、買取店を探すことに。 ブランド買取店はいくつかありましたので、失礼ながらカイウル様だけでなく他のブランド買取大手様などにも伺ったのですが、カイウル様が一番買取金額が高かったのでこちらに決めました。 正直大手が一番なんだろうなと思っていたので意外な結果でした!他のお店に負けないというのは嘘じゃなかったです。 対応もよくて、信頼できるブランド買取ショップだなと思いました。ありがとうございました!
査定員コメント
I様、この度はカイウル神戸三宮店のご利用ありがとうございました。 「ヨットマスター2 Ref.116680」は、ヨットマスターの中でもオールステンレススチールのモデルで、実用性も高く、大変人気の商品です。 装着されたことがないとのことでしたが、本当に新品同様の状態で、マイナス査定となる部分が見当たりませんでしたので、相場上限の価格をお付けさせていただきました。 状態が悪くなったり、相場が落ちてしまう前に売却をご決断頂いたことは、今回の高額査定の大きなポイントとなっております。 カイウルではブランドアイテムの買取のみでなく、販売も行っておりますので、ご興味がありましたら、ぜひご購入でのご利用もお待ちしております。

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2の型番一覧

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター2(YACHT-MASTER 2)の型番一覧です。

ヨットマスター2 現行モデル

Ref.116688、Ref.116689、Ref.116681、Ref.116680
\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!