ルイ・ヴィトン買取

ルイ・ヴィトン買取

ルイヴィトンを高く売るなら、高価買取の「カイウル」にお任せください。
「ルイヴィトンを高く売りたい」と思っても、実際にどこで買取してもらえば高く売ることができるのかわからず迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

カイウルはルイヴィトンの定番モノグラム、ダミエ、ヴェルニ、エピ、タイガなどのバッグ、財布、腕時計、ベルトなどの小物から、プレミアとなったシュプリームコラボまで、数多くのルイヴィトン高価買取実績がございます。

全国のお客様よりルイヴィトンを他社以上の買取価格にて買取させていただくため、東京、大阪、京都、神戸の実店舗だけでなく出張買取、宅配買取にてルイヴィトン買取を行っております!気軽にルイヴィトンの買取査定金額知れるLINE・オンライン査定もご準備しておりますので是非ご利用ください。

カイウルのルイヴィトン買取ページでは、ルイヴィトンを高く売るポイントと、なぜ他社と比べてルイヴィトンの買取が高いのかをご紹介いたします。当社はルイヴィトンの高価買取に絶対の自信を持っておりますので、まずは完全無料のルイヴィトン買取査定をご利用ください!

ルイヴィトン買取強化アイテム

\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!

ルイ・ヴィトン 最新の買取実績

ルイヴィトン買取について

ルイヴィトンは1854年に旅行用トランクの専門店として創業して以来、数多くのアイコンデザインを発表し、常に第一線のハイブランドとして君臨してきた知名度の高いブランドです。

ここでは、ルイヴィトンの買取がなぜ高いのか、ルイヴィトンを高く売るコツなどをご紹介いたします。

高価買取の理由

ルイヴィトンが高価買取される理由は「世界的な需要が高い」点にあります。ルイヴィトン需要の高さには「素材や製法の質が高いので長く使える」「流行に左右されない安定したデザイン」「世界的に知名度が高い」などの様々な理由があり、全ての要素がルイヴィトンの買取の高さに繋がっています。まずはルイヴィトン高価買取の理由をご説明いたします。

素材や製法の質が高いので長く使える
ルイヴィトンの始まりは旅行用トランクですが、もちろん創業当時はブランドの知名度は高くありませんでした。知名度の高くないルイヴィトンが有名になり大ヒットしたのは、軽量で防水性の高い「グリ・トリアノン」というキャンバス地を使用した、高品質なトランクを作っていたという点にあります。ルイヴィトンがこれらの経験で得た知識と技術をいかして製作したのが、現在の「モノグラム」や「ダミエ」といったアイテムに使用されている、綿素材にPVC(塩化ビニル樹脂)コーティングを施した「トアル地」素材で、高い防水性と耐久性があり、長年の使用に耐えることができます。

ルイヴィトンの丈夫さはブランド創業時より注目されていたポイントなので、ルイヴィトンのバッグや財布は長持ちするというイメージが強いため、ルイヴィトンの中古・リサイクル需要は高く、ルイヴィトンの高価買取に繋がっています。

流行に左右されない安定したデザイン
ルイヴィトンというブランドを想像した時に、真っ先に思い浮かぶのはモノグラムやダミエといったアイコンデザインですが、逆にモノグラムやダミエのデザインを見ただけでも、ルイヴィトンであることがわかります。ルイヴィトンのデザインは世の中に広く知れ渡っているので、ルイヴィトンのアイテム自体が高いステータス性を持ち、多くの人の心を掴んでいるのです。

ルイヴィトンの持つステータス性を味わいたいと思う方が多くいる一方で、ルイヴィトンは高価なので中々購入できないという方も多くいらっしゃいます。そのため、ルイヴィトンを中古・リサイクル市場で購入しようと思う方が増え、ルイヴィトンの中古・リサイクル品の需要が高まりルイヴィトンの買取が高くなっています。ルイヴィトン買取においては定番であるモノグラムやダミエなどの買取相場は安定しておりますが、カイウルはその他のラインに関しても他社以上のルイヴィトン高価買取に自信がありますので、お気軽にご相談ください!

世界的に知名度が高い
ハイブランドを頭に思い浮かべた際に、真っ先に出てくるのがルイヴィトンという方は多いのではないでしょうか。ルイヴィトンは日本国内だけでなく世界的に知名度の高いブランドですので、国内外問わず中古・リサイクル品の需要・買取需要が高いブランドです。

カイウルは豊富な販売網を持っているため、買取させていただいたルイヴィトンのアイテムが最も高い価値で取引される場所にて販売することができます。ルイヴィトンを高く売ることができるので、ルイヴィトンを高く買取することができるのです!ルイヴィトンの新作買取だけでなく、状態の良くないルイヴィトンの買取、プレミア価格がついているルイヴィトンコラボアイテムの買取、全てのルイヴィトン買取において他社以上の買取価格を提示する自信がありますので、ルイヴィトンの買取をご希望の場合は、カイウルの店頭買取、出張買取、宅配買取をお試しください!

ルイヴィトンを高く売るコツ

ルイヴィトンは中古・リサイクル市場でも高い人気で、ルイヴィトン買取においても高い需要があり高価買取が期待できますが、ルイヴィトンを買取に出す前にいくつかのポイントを押さえることで、ルイヴィトンを更に高い買取価格で売ることができます。

ここではルイヴィトンを高く売るコツをいくつかご紹介しますので、ルイヴィトン高価買取を目指す際にお役立ていただければ幸いです。もちろん、ご紹介するコツを実践することができなくても、当社では他社以上のルイヴィトン高価買取にて買取させていただきますのでご安心ください!

付属品を一緒に買取に出す

ルイヴィトンには、箱、保存袋、チャームなどが付属品としてありますが、付属品は多少なりともルイヴィトン買取の査定金額に影響します。ルイヴィトン付属品の中でも最もルイヴィトン買取に影響してくるのが2WAYバッグなどに付属されるショルダーストラップで、ルイヴィトンのショルダーストラップは数千円~数万円の買取アップに繋がることもあります。ルイヴィトンを中古・リサイクル品として再販する際に、付属品があるほうが高値に繋がりますので、是非ルイヴィトンの付属品をお持ちの場合はルイヴィトン買取の際に一緒にお出しください!当社では付属品が揃っていないルイヴィトンであっても、他社以上のルイヴィトン高価買取にて対応いたしますので、是非カイウルのルイヴィトン買取をご利用ください!

買取前に汚れ、シミ、黒ずみを落とす

ルイヴィトンを日常的に使用された後に買取に出すお客様も多くいらっしゃると思いますが、バッグや財布などを使用しているうちに、どうしても汚れやニオイがついてしまいます。ルイヴィトンのバッグや財布の全ての汚れをとることは難しいですが、掃除機でホコリを取り除いたり、柔らかい乾いた布で汚れや黒ずみを拭き取ったり、陰干ししてニオイを軽減させたりすることで、元の状態よりも綺麗にすることが可能です。ルイヴィトン買取においてアイテムの“状態”は重要なポイントとなってきますので、無理をしない範囲で汚れを落としてルイヴィトン買取に出すようにしましょう。もちろん、バッグや財布の汚れを落とすのには限界がありますので、ルイヴィトンの汚れが落ちない場合は、そのままカイウルの買取にお出しください。当社ではルイヴィトンをはじめとしたブランド品のメンテナンスをしっかりと行える環境が整っておりますので、ルイヴィトン買取査定時にメンテナンスで落とせる汚れかをしっかりと判断し、最大限のルイヴィトン買取査定額を提示させていただきます!

使わない場合は早めに売る

ルイヴィトンは人気ブランドですので、発売から年月が経っていても中古・リサイクル品需要は十分にありますが、ルイヴィトン買取においては新しいアイテムの方が高値で買取される可能性が高くなります。また、ルイヴィトンは丈夫なアイテムが揃っていますが、保管方法次第では保管しているだけでも湿気や日光などでダメージを受けてしまうことも考えられますので、もう使わないと思ったルイヴィトンは早めに買取に出されることをオススメいたします!

まとめ売りで買取アップ

カイウルではルイヴィトンなどのブランド品を複数買取にお持ちいただくことで、買取査定額がアップする「まとめて査定」をご準備しております。ルイヴィトンのアイテムと一緒にシャネル、エルメス、グッチ、プラダなどのアイテムを買取に出されることで買取査定額がアップしますので、是非ご不要なブランド品はまとめて査定にお出しください!

ルイヴィトンが人気の理由

ルイヴィトンはブランドの王様と呼ばれることもあるぐらいの圧倒的知名度と人気を誇るブランドで、ルイヴィトンは買取においても常に高い需要があり、中古・リサイクル品もすぐに売れてしまう状況です。

ここでは、ルイヴィトンがなぜここまで人気が高いのかをご紹介いたします。

知名度の高い人気ラインが多数ある

 

ルイヴィトン人気の最も大きな要因は、ルイヴィトンであることがわかりやすいデザインではないでしょうか。ルイヴィトンには数多くの定番ラインがあり、ルイヴィトンの定番ラインは多くの方に認知されています。ここでは、ルイヴィトンの定番ラインのいくつかをご紹介いたします。

「モノグラム」ライン

ルイヴィトンの中で最も王道でありルイヴィトンを象徴するデザインが「モノグラム」です。創業者ルイ・ヴィトンのイニシャルである「LV」と、モノグラムフラワー、モノグラムスターと呼ばれる花と星の柄が前面に散りばめられているデザインが特徴で、定番デザインであることから中古・リサイクル品としても人気があり、ルイヴィトン買取においても多く見られるラインです。ルイヴィトンモノグラムラインの高値での買取を目指す場合は、日頃から持ち手のヌメ革部分のケアをしっかりと行っておきましょう。

「ダミエ」ライン

ルイヴィトンのモノグラムと並ぶ人気ラインが「ダミエ」で、ダミエの歴史はモノグラムより長く、レディース・メンズともに需要の高いラインです。日本の市松模様をイメージしてデザインされたダミエには、レディース人気の高い白色系の「ダミエアズール」、メンズ人気の高い黒色系の「ダミエグラフィット」があり、中古・リサイクル品としても高い需要があることからルイヴィトン高価買取の筆頭ラインです。当社ではダミエ、ダミエアズール、ダミエグラフィット全てにおいて積極的に高値で買取させていただきます!

「エピ」ライン

ルイヴィトンのレザー素材として人気なのが「エピ」で、クロム塩と植物タンニンでなめした牛革に、染色と麦の穂をイメージした型押し加工を施し上品な質感を演出しています。エピ最大の特徴は豊富なカラーバリエーションで、レディースモデルのエピであればコクリコ(赤色)やホットピンク、ブルーベリー、メンズモデルであればノワール(黒色)やブルーニュイ(紺色)といったカラーが人気です。エピには他にも様々なカラーがラインナップされていますが、当社ではルイヴィトンエピのどのカラーであっても他社より高い高価買取にて買取させていただきます!

「ヴェルニ」ライン

ルイヴィトン王道ラインの中でも比較的新しいのがカーフスキン(仔牛の革)素材にエナメル加工と鮮やかなカラーリングを施した「ヴェルニ」ラインです。ヴェルニはツルツルとしたエナメル状の表面にモノグラム模様が型押しされ、レッド、ブルー、ピンク系など様々なカラーリングが施されています。ヴェルニはルイヴィトンで最も多くのカラーバリエーションがあると言われ、ヴェルニの色の種類は現在までに50種類を超える数が発表されており、ヴェルニの人気色はピンクやレッド系で多くの女性の支持を集めています。ヴェルニは毎年のように多くのカラーが発表されますが、同時に廃盤となるカラーもあります。廃盤カラーとなった場合、買取価格が下がってしまう可能性がありますので、ルイヴィトンヴェルニの売却をお考えの方はお早めに買取に出しましょう。当社では廃盤カラーのヴェルニでも、積極的に高価買取させていただきますのでご安心ください!

数多くのコラボで常に話題作りをしている

ルイヴィトンは長い歴史があり十分すぎる知名度を持つブランドですが、様々なブランドやデザイナーとコラボすることで話題を作り、新しい層のルイヴィトンファンを増やしています。コラボアイテムは限定品ということもあり、ルイヴィトン買取においてもプレミア価格がつくほどに人気で、近年で言えば、ストリートブランドの「シュプリーム」とのコラボは話題となりました。ルイヴィトンのシュプリームコラボは即完売となり、中古・リサイクル市場においてもプレミア価格で買取・販売される事態となりましたが、ルイヴィトンにはシュプリーム以外にも様々なコラボアイテムがあり、当社ではルイヴィトンコラボアイテムを積極的に買取させていただきます!

ルイヴィトンコラボには2001年「モノグラムグラフティ(ティーブン・スプラウス)」、2003年「パンダ(村上隆)」、2005年「チェリー(村上隆)」、2008年「モノグラモフラージュ(村上隆))」、2012年「パンプキンドット(草間彌生)」、2014年「アイコノクラスト(クリスチャンルブタン」、2016年「フラグメントデザイン(藤岡ヒロシ)」など、この他にも数多くのコラボ商品があり、ルイヴィトンコラボの中でも迷彩柄が特徴のモノグラモフラージュはプレミア価格での買取が期待できるルイヴィトンコラボアイテムです。カイウルの査定士はルイヴィトンのコラボアイテムにも精通しておりますので、買取に出されたルイヴィトンコラボアイテムの価値を最大限に引き出した買取価格にて買取させていただきます!

ルイヴィトンの人気の理由は、歴史あるデザインを守りつつ、新しい発想も取り入れている点です。ルイヴィトンの中古・リサイクル市場での需要は常に高い状態となっておりますが、発売から時間が経過すると買取価格に影響がでることもありますので、ご不要なルイヴィトンがある場合はお早めに買取に出されることをオススメいたします。

簡単!最短30秒! ルイ・ヴィトン買取査定

 
少しでも高く売りたい方へ!
\ 驚きの高額買取 /
査定結果以外のご連絡は致しません!
大阪 Mさん
思ったよりも高値で査定してもらえたので嬉しかったです。査定はバッグの写真を撮って申し込みフォームに添付するだけと、とても簡単でした。送付するための伝票付きの梱包材もすぐに送ってもらえたので、コンビニからの発送もスムーズに行うことができました。代金の振込もとても早かったです。

ブランド買取カイウルの3つポイント

  • 高額査定に自信あり!高額査定に自信あり!いつでも最高価格の
    ご提示が可能です!
  • 手数料、配送料 無料手数料、配送料 無料買取に必要な費用は
    全て無料!
  • 即お急ぎでも大丈夫現金払いお急ぎでも大丈夫宅配でも、最短当日の
    お振込み可能!

カイウル(KAIUL)ならこんな状態でも買取可能

  • 傷や破損がある物!傷や破損がある物
  • 変色・剥がれ・汚れ変色・剥がれ・汚れ
  • 変形・刻印無し変形・刻印無し
  • 動かない時計動かない時計
思った以上の高価買取もあります!カイウル(KAIUL)にお気軽にご相談ください!

訳アリ品も買取OK 2点以上で買取額UP どこよりも早く、どこよりも⾼く買取ます!

スマホからお申込みはコチラ

カンタン・らくちん無料LINE査定

※スピード査定時間 11:00〜18:00 18時以降は翌営業⽇の対応となります

PCからお申込みはコチラ

無料写真査定

  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • スピード査定

店舗ご案内

ブランド買取カイウルは、京都、大阪、東京、神戸でブランド品、金・プラチナの買取・販売を行っています。ブランド品、時計、ジュエリー・アクセサリーの高価買取ならカイウルまでお気軽にご連絡ください。お客様に一番最適な価格をご提示させていただけるよう努めて参ります。

ルイヴィトン買取Q&A

ルイヴィトン買取に関してのよくある質問をご紹介します。ルイヴィトン買取に関してご質問がある場合はお電話にて承りますのでお気軽にお問い合わせください。

ルイヴィトンは多くのトレンドを生み出しているブランドなので、シュプリームコラボやモノグラムデニムといった一大ムーブメントとなったアイテムは、発売直後、プレミア価格にて買取されておりました。しかし、ルイヴィトンの定番アイテムは大きくデザインを変えていないこともあり中古・リサイクル市場で安定した需要がございますので、流行していないと思われているルイヴィトンのアイテムにも思わぬ高価買取に繋がる可能性もございます。まずは当社の無料査定にてお持ちのルイヴィトンの買取価格をご確認ください。
ルイヴィトン買取の際に査定士が見るポイントは「中古・リサイクル市場での相場」「製造年式」「状態」です。中古・リサイクル品として人気があり、発売から半年経過、状態も新品同様といったお品物であれば買取で高値がつくのは当たり前です。カイウルは豊富な販売ルートを持ち、買取したお品物を需要のある場所にて販売することができますので、どのようなライン・状態のルイヴィトンであっても最大限の高値にて買取させていただきます。
ルイヴィトンの中古・リサイクル品は、どんな状態であっても需要がありますので、状態に関わらず買取させていただきます!
ルイヴィトンには様々なラインがありますが、多くの方に認知されているモノグラム、ダミエ、エピなどが中古・リサイクル品においても安定的な需要があり、近年ではヴェルニやモノグラムアンプラントなども買取が高い傾向にあります。もちろん、ルイヴィトンの定番ライン以外のアイテムであっても積極的に高価買取させていただきますので、安心して買取にお出しください!

ルイヴィトン買取ご利用のお客様の声

カイウル大阪心斎橋(なんば)、神戸三宮(元町)にてルイヴィトン買取をご利用いただいたお客様の声をご紹介いたします。

ルイヴィトン ジッピーウォレット ヴェルニ M64155の買取口コミ

大阪心斎橋(なんば) 利用 T様

今回はかなり高い金額での買取、本当にありがとうございました。ヴィトンの長財布に憧れていて買ったのですが、ちょっと自分には派手すぎて・・。なんばのブランド買取店を回った後で、心斎橋にもいいお店があるかもと思い来てみてよかったです。なんばのいくつかのお店で査定してもらった買取金額より、結構高くなったので即決しました。今後もなんばや心斎橋に遊びに来ることがあったらついでに要らないブランド品を持ってきます。

大阪心斎橋(なんば) 査定員コメント

この度は、ルイヴィトン ジッピーウォレット ヴェルニ M64155をお売りいただき誠にありがとうございました。ジッピーウォレットはルイヴィトン長財布の中でも人気が高く、限定品のジッピーウォレット、付属品も全て綺麗な状態ということで大阪心斎橋(なんば)店としても買取させていただけて誠に嬉しく思っております。今後とも大阪心斎橋(なんば)店をよろしくお願いいたします。

ルイヴィトン ロックミー バックパック M42280の買取口コミ

神戸三宮(元町) 利用 T様

大事に大事に使ってきたヴィトンのリュックサックを高く買取してくれてありがとうございます。街で見かけるヴィトンのリュックサックに憧れて買ったのはいいものの、汚れるのが気になって中々使えていませんでした。ブランド品は早く買取に出した方が買取が高いというのをネットで見かけていて、今回は三宮に来る機会があったので持ってきてみました。三宮や元町のあたりにはブランド買取の店が沢山あるとわかっていたので、はしごして神戸三宮店さんに決めました。やっぱりたくさんの買取店を回るのは大事だなと実感しました。

神戸三宮(元町) 査定員コメント

この度は、ルイヴィトン ロックミー バックパック M42280、ティファニーのゴールドジュエリーをお売りいただき誠にありがとうございました。ルイヴィトンのリュックサックは近年流行しており、中古・リサイクル品でお求めになるお客様が多くいらっしゃいます。買取させていただいたロックミー バックパック M42280は新品同様のお品物でしたので、最大限の買取価格を提示させていただきました。また神戸三宮・元町に足を運ばれることがありましたら神戸三宮(元町)店をよろしくお願いいたします。

ルイヴィトンの歴史

ルイヴィトンは1854年にパリで旅行用鞄(トランク)専門店として創業されました。ルイヴィトン創業者のルイ・ヴィトンは14歳からトランク職人の見習いとして働いており、フランス皇室から注文を受けるような一流の職人でした。

ルイヴィトン創業後、始めのうちはその頃の旅行用トランクとして定番だった蓋が丸いトランクを製造していましたが、機関車や船での移動が活発になることを見越したルイヴィトンは、荷室で積み上げやすい形状の蓋の平らなトランクを考案し、製作し始めます。ルイヴィトンのトランクは、ただ単純に蓋が平らであるというだけでなく、それまでトランクの主流素材であった革の代わりに、革より軽量な綿素材に防水加工を施した「グリ・トリアノン」を使用し、元来のトランクより軽量という特徴がありました。軽量で防水性に優れたルイヴィトンのトランクは瞬くまに評判となります。現在でも世界的人気が高く買取需要の高いルイヴィトンですが、この頃から人気を博していたのです。

ルイヴィトン創業からわずか5年後の1859年には自社工場を持つようになり、ルイヴィトンの経営は順風満帆なまま、1878年のパリ万博を迎えます。パリ万博を機に、フランスには「ジャポニズム」という日本ブームが巻き起こり、日本文化はフランスの美術界へ大きな影響を与えます。ジャポニズムの影響を受けたのは美術家だけではなく、ルイヴィトン2代目にあたるジョルジュ・ヴィトンもその1人でした。

ルイヴィトンは1885年に海外初出展となるロンドン店をオープンさせますが、この頃より人気ブランドであるルイヴィトンのコピー商品(模造品)が出回ることとなります。ルイヴィトンの偽物は現在でも世の中に溢れており、ルイヴィトン買取の際にも注意すべきポイントのひとつです。

1888年、増え続けるルイヴィトンの模造品対策として考案されたデザインが、日本の市松模様に着想を得た「ダミエ」です。ダミエはそのデザイン性から1889年のパリ万博で金賞を受賞しますが、すぐにまた模造品が出回ることとなりました。現在でもルイヴィトン買取において人気の高いダミエは100年以上前に、模造品対策として考案されたデザインだったのです。

1896年、ダミエのコピー商品に対抗すべく考案されたデザインが、「LV」に花と星を組み合わせた「モノグラム」でした。モノグラムは日本の家紋に着想を得たデザインと言われています。現在でもルイヴィトン買取需要の高い、ルイヴィトンの人気ラインである「ダミエ」と「モノグラム」という2つのデザインの始まりはコピー商品対策から始まったのです。ダミエ、モノグラムの成功により更なる飛躍を遂げたルイヴィトンですが、1959年に現在のルイヴィトン商品の主流である素材、綿に塩化ビニルの樹脂加工を施した「トアル地」のモノグラムキャンバスを発表します。

ルイヴィトンは、丈夫で弾力のあるトアル地を取り入れたことで、トランクだけでなく通常のバッグも作ることができるようになり、「ネヴァーフル」「スピーディー」「アルマ」など、現在でもラインナップされルイヴィトン買取において高い需要を誇るアイテムが次々と生み出されました。

元々はコピー品対策として作られたデザインがルイヴィトンのアイコンとなって多くの支持を集め、ルイヴィトンはブランドの王者とまで呼ばれるようになったのです。

ルイヴィトン売るなら高価買取のカイウル

「ルイヴィトンを高く売りたい」とお考えの方は、東京新宿歌舞伎町、大阪心斎橋(なんば)店、京都烏丸、京都河原町、神戸三宮(元町)での店頭買取、全国を対象とした出張買取・宅配買取にてルイヴィトンの高価買取を行っているカイウルにお任せください!

カイウルのルイヴィトン買取が選ばれる理由

カイウルは「他社以上の高価買取」と「顧客第一主義に基づいた誠実な接客」を基本方針としており、東京新宿歌舞伎町、大阪心斎橋(なんば)店、京都烏丸、京都河原町、神戸三宮(元町)といったルイヴィトン買取激戦区にある店頭買取だけでなく、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州といった地区のお客様からも日々ルイヴィトンを買取させていただいております。

ルイヴィトンの店舗買取だけでなく、宅配買取などでカイウルをご利用いただくお客様が年々増加しているのは、素早いレスポンスと他社を上回るルイヴィトン高価買取の結果と自負しております。

ルイヴィトンは中古・リサイクル市場にて人気のあるブランドです。ルイヴィトンはどこの買取店であっても買取したいブランドではありますが、お客様がお求めなのは「できるだけ高い金額での買取」ですので、そのご希望にお応えできるように最新の相場価格の把握、お品物のメンテナンス環境の充実、ムダを省くことでのコストカットを行い、最大限ルイヴィトン買取価格に還元させていただけるように努力を続けております!2007年の創業より、着実にルイヴィトン買取の実績を積み上げていけているのは、他社を上回るルイヴィトン高価買取の結果と考えておりますので、今後もお客様にご満足いただけるルイヴィトン高価買取を継続いたします!

京都烏丸・京都河原町でのルイヴィトン買取

カイウルは東京、大阪、京都、神戸に店舗を構えておりますが、2007年創業時に最初の店舗をオープンしたのは現在も本社を置く京都の地で、現在は京都烏丸、京都河原町の2店舗を運営しております。

2010年にオープンし、京都烏丸にてブランド高価買取が評判となっている京都烏丸店は、ルイヴィトン、エルメス、ロレックスといったハイブランドがテナントとして入っている百貨店「大丸京都店」の北口の前に店を構え、日々ルイヴィトンをはじめとしたブランド買取を行っております。

京都烏丸店は交通アクセスの良さにこだわっており、阪急電鉄京都本線「烏丸駅」より徒歩3分、四条通りと烏丸通りに面する烏丸交差点より徒歩5分の場所で、京都や京都周辺の滋賀や奈良のお客様だけでなく、福岡、名古屋、北海道といった地域から京都へ観光に訪れたお客様にもブランド買取をご利用いただいている店舗です。

京都烏丸から京都河原町にかけては多くのブランド買取店が軒を連ねていますので、烏丸店はブランド買取激戦区と言える立地ですが、誠実な接客と他社を上回るブランド高価買取を武器に、京都烏丸店は順調に買取実績を積み重ねております。

京都烏丸店は現在でも多くのお客様にブランド買取をご利用いただいておりますが、ブランド買取激戦区である京都烏丸でのルイヴィトンをはじめとしたブランド買取好調を受け、2013年には烏丸よりほど近く、四条河原町の地に京都河原町店をオープンいたしました。

京都烏丸の店から歩いて10分ほどの四条河原町に新店舗をオープンした理由は、京都烏丸店で実感したブランド買取需要の高さと、もっと多くの方にカイウルのブランド買取をご利用いただくためです。

京都河原町店は、京都最大の繁華街である四条河原町の中心、阪急電鉄京都本線「河原町駅」、「四条河原町交差点」より徒歩1分という好立地に店を構えており、祇園、木屋町、先斗町からも歩いてすぐの距離にあります。

京都烏丸店と同じく、京都河原町もブランド買取激戦区ではありますが、オープンから数年経過した現在でも京都河原町店は「どこよりも高いブランド買取」にて多くのお客様よりご愛顧いただいております。現在は河原町に観光に訪れたお客様や、京都河原町店のルイヴィトン高価買取を目的として遠方から足を運んでくださるお客様も多くおられ、京都河原町としては非常に嬉しい限りです。

東京新宿歌舞伎町でのルイヴィトン買取

京都烏丸、京都河原町の2店舗での成功を受けたカイウルは、2016年の東京新宿歌舞伎町店オープンにて関東進出を果たしました。2016年時点での東京新宿歌舞伎町は多くのブランド買取店が軒を連ね、東京新宿歌舞伎町はすでにブランド買取激戦区となっており、周辺には中野、銀座、渋谷などのブランド買取店密集地区がある状況でした。

東京新宿歌舞伎町のようにブランド買取のライバルが多い地域に新店舗をオープンするという決断に至ったのは、京都烏丸、京都河原町でのルイヴィトンをはじめとしたブランド買取実績から「東京でのブランド買取も成功させられる」という自信を得ることができたためで、日本の中心地東京の中でも最もブランド買取需要が高いと思われる東京新宿歌舞伎町に店を構えました。

東京新宿歌舞伎町店は「西武新宿駅」「新宿駅」「JR新宿駅東口」より歩いて5分以内の新宿歌舞伎町5丁目、新宿区役所のすぐ横に店を構えております。東京新宿歌舞伎町周辺には、「小田急百貨店新宿店」「京王百貨店新宿店」「新宿タカシマヤ」などの百貨店も点在し、東京周辺の埼玉、神奈川、千葉、茨城のみならず、静岡、長野、群馬、栃木などからも遊びに来られる方が多い地域です。東京新宿歌舞伎町はブランド買取ライバルが多い中でも多くのお客様にご利用いただけている状況ですので、東京新宿歌舞伎町は他社を上回るルイヴィトン高価買取に絶対の自信を持っております!

大阪心斎橋(なんば)でのルイヴィトン買取

東京新宿歌舞伎町オープンの1年後の2017年には、カイウルの本社がある京都の隣、関西地区の中心である大阪に新店舗をオープンしました。大阪心斎橋(なんば)店は大阪の中でも栄えている繁華街のひとつで、ブランド買取店も多く点在しています。

大阪心斎橋は梅田(キタ)、難波(ミナミ)、道頓堀、千日前、島之内などが周辺にあることから、連日多くの人で賑わっており、ルイヴィトン買取をご希望されるお客様も数多く大阪心斎橋(なんば)店へ足を運んでいただいております。

大阪心斎橋(なんば)店は、大阪メトロ「心斎橋駅」「なんば駅」より歩いて7分の大阪市中央区心斎橋筋2丁目に店を構えていることもあり、心斎橋、なんば、梅田だけでなく、近隣の堺、岸和田、泉佐野などのお客様のご利用も多く、大阪心斎橋(なんば)店まで足を運んでいただいたお客様にご満足いただくため、地域No.1のルイヴィトン高価買取になるよう努力しております!

神戸三宮(元町)でのルイヴィトン買取

大阪心斎橋(なんば)店のオープンと同じ2017年、関西でのルイヴィトン買取強化を図るため、大阪、京都に次ぐ関西第三の都市、神戸にて神戸三宮(元町)店をオープンさせました。

神戸三宮(元町)店は「JR 三ノ宮駅」「阪急電鉄 神戸三宮駅」「阪急電鉄 元町駅」より歩いて10分以内の神戸三宮1丁目に店を構え、周辺にはルイヴィトンがテナントとして入る「そごう神戸店」や、神戸で最も栄えている繁華街「三宮センター街」などがあり、京都、大阪、東京と同じくブランド買取店の密集している地域です。

神戸三宮(元町)店においても、誠実な接客と他社以上のルイヴィトン高価買取で多くのお客様にご利用いただいており、神戸三宮や元町だけでなく、周辺の明石、宝塚、西宮、芦屋から神戸三宮(元町)店のルイヴィトン高価買取を目的に足を運ばれるお客様も多くいらっしゃいます。

カイウルのルイヴィトン高価買取は、京都烏丸、京都河原町、東京新宿歌舞伎町、大阪心斎橋(なんば)店、神戸三宮(元町)だけでなく、全国対象の出張買取や宅配買取でもご利用いただくことができますし、ルイヴィトンを売るかは迷っているけど「査定額だけ知りたい」という方には最短30分で買取価格がわかるLINE査定やオンライン査定もご準備して、皆様からの買取依頼をお待ちしております!

ルイ・ヴィトン買取一覧

\ 楽チン・簡単・早い! /
無料!LINEで簡単査定
すぐにLINEで査定ができます!
\ 簡単!最短30秒 /
無料!買取査定フォーム
査定結果以外のご連絡は致しません!