市松模様から生まれたダミエ

こんにちは
カイウルの岡村です

本日の京都は曇天で
小雨も降り
久しぶりに涼しい日となりましたが
みなさまいかがお過ごしですか??

さて本日は
前回に引き続いて
ルイ・ヴィトンの話題を

ルイ・ヴィトン ダミエ リベラ・ミニ

こちらは先日
カイウル新宿歌舞伎町店に入荷された
ルイ・ヴィトン リベラ・ミニです

写真を見てお分かりの方もいらっしゃると思いますが
このバッグは
先日ご紹介したモノグラムとともに
ルイ・ヴィトンの定番ラインである
ダミエのバッグです

このダミエ・ラインには
実はモノグラムよりもさらに
古い歴史があります

ダミエの誕生は1888年
モノグラムより8年も前に
この世に出ていたんですね~

ご覧になって感じた方も多いと思いますが
このダミエは
日本の市松模様に
インスピレーションを受けて作られたそうです

そのせいか
ダミエの模様からは
昔の着物美人のような
格調高い落ち着きと
洗練された品の良さを感じますね

現在でもダミエは
ルイ・ヴィトンの定番ラインとして
多くの女性に人気を博しています

さて、そんなダミエですが
こちらもモノグラムと同様
幾つかのバリエーションがあります

先ほどの写真のような
茶色ベースのダミエの他に
たとえばこちらとか

ルイ・ヴィトン ダミエ・アズール ナヴィグリオ

こちらのショルダーバッグは
ダミエ・アズール

ダミエよりも明るく
軽い雰囲気のキャンバス地で
ダミエのもつ上品さの中にも
フレッシュさを感じさせるラインです

 

それからこちら

IMG_1794

こちらはダミエ・グラフィット

シックな趣きで
高級感に磨きがかかったラインです

「グラフィット」という名前は
軽さと耐久性のある鉱物グラファイトから
着想を得たものだとか

その都会的な雰囲気から
メンズアイテムとしての人気が高いようです

その他にも
ダミエ・アンフィニや
ダミエ・コバルトなど
バリエーション豊富なダミエ

アイテムとしても
バッグや財布はもちろん
キーケースや手帳カバーなど
様々なものがあります

ちょっとした小物でも
十分に高級感を演出する
ヴィトンのダミエ・ライン

みなさまもぜひ一度
ご検討されてみてはいかがですか??

 

 

 

さて

 

 

 

本日のお買取させて頂きました
お品物はこちら

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) ダミエ ポルトモネ コアラ

IMG_1786

 

みなさまのお手元に眠っているお品物も
意外な高額で売れるかも

ぜひこの機会に
ご検討下さい

ブランド品のバッグや財布、
腕時計、ジュエリー、
金、プラチナ
など高価買取中!

押し入れの整理や
お買い換えなどで、
ご不要になられました
ブランド品がございましたら、

是非カイウルまでお気軽に
お問い合わせ下さいませ

カイウル買取専門サイト
http://www.kaiul-kaitori.com/

 

*:.。..。.:*・゚゚ お問合せはこちらから・゚゚・*:.。..。.:*・゚

また11:00~19:30の
営業時間内は
お電話でも
受付致しておりますので
お気軽にお問合せ下さい

 

宅配買取センター(買取専門店) 075-211-2200

フリーダイヤル 0120-007-555

 

四条烏丸店 075-211-0088

フリーダイヤル 0120-004-564

 

四条河原町店 075-211-1199

フリーダイヤル 0120-005-727 

 

新宿歌舞伎町店 03-3202-2700

フリーダイヤル 0120-007-515

 

神戸三宮店 078-391-2000

フリーダイヤル 0120-007-665

 

゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚

店舗紹介