シャネル(CHANEL)について

こんにちは
カイウルの岡村です

6月の2週目も
あっという間に過ぎようかという
本日6月9日の金曜日
みなさまいかがお過ごしでしょうか??

さて本日は
世界的トップブランドの
シャネル(CHANEL)についてご紹介

IMG_2895

こちらは先日お買取させて頂きました
いかにもシャネルらしい長財布です

シャネルらしさというのは
色々あると思いますが
まず多くの人が
シャネルのカラーとしてイメージするのは
このお財布のようなではないでしょうか

実際、
シャネルがファッション業界にもたらした
大きな功績の一つが
この黒という色だと思います

もともと喪服の色というイメージが強かった黒を
ファッショナブルな最先端の色というふうに
人々の認識を変えてしまったのが
1926年にシャネルの発表した
「リトル・ブラック・ドレス」

この真っ黒なドレスは
シャネル・モードの最高傑作とも言われ
これ以降、黒という色は
喪服を表す色ではなく
個性を引き出すシックでオシャレな色
という認識が広まっていきます

シャネルのブランドコンセプトは
「古い価値観にとらわれない女性像」
「リトル・ブラック・ドレス」に見られるように
いつの時代も
シャネルは既存のスタイルにとらわれない
新しい女性の姿を提案してきました

その最初となったのが
シャネル初のオートクチュール・コレクションにて発表された
ジャージ素材のドレス

当時、女性のドレスといえば
ウエストをコルセットで締め上げた
窮屈なものばかりだった時代
そこに発表されたシャネルのドレスは
コルセットを使わないばかりか、
着心地の良さ、コストの安さもあり
大反響を呼びます

そしてそのドレスを作ったのが
シャネルの創始者にして
カリスマファッションデザイナー
ココ・シャネルです

ちなみに「ココ」というのは愛称で
若い頃にお針子仕事の傍ら
キャバレーで歌っていた歌に
ちなんで名付けられたといいます

現在では
20世紀を代表するデザイナーとして名高い彼女ですが
若い頃はなんと歌手を目指していたんですね

その後、
趣味で作っていた帽子のデザインが認められ
シャネルは1910年
パリに「シャネル・モード」という名前の
帽子専門店をオープンします

これがシャネルというブランドの始まり
実に100年以上もの
歴史があるブランドなんですね~

その後のシャネルの活躍については
先ほど述べた通り
次々に新しいスタイルの女性像を打ち出し
数多くの女性から支持を集めていきます

創業から100年以上経った現在でも
変わらないブランドコンセプトで
世界のファッションを牽引し続けるシャネル

今後もその動きには
目が離せません

 

 

 

さて

 

 

 

本日のお買取させて頂きました
お品物はこちら

シャネル(CHANEL) チェーントートバッグ         

IMG_2900

 

 

みなさまのお手元に眠っているお品物も
意外な高額で売れるかも

ぜひこの機会に
ご検討下さい

 

ブランド品のバッグや財布、
腕時計、ジュエリー、
金、プラチナ
など高価買取中!

押し入れの整理や
お買い換えなどで、
ご不要になられました
ブランド品がございましたら、

是非カイウルまでお気軽に
お問い合わせ下さいませ

カイウル買取専門サイト
http://www.kaiul-kaitori.com/

 

*:.。..。.:*・゚゚ お問合せはこちらから・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

また11:00~19:30の
営業時間内は
お電話でも
受付致しておりますので
お気軽にお問合せ下さい

 

 

宅配買取センター(買取専門店) 075-211-2200

フリーダイヤル 0120-007-555

 

四条烏丸店 075-211-0088

フリーダイヤル 0120-004-564

 

四条河原町店 075-211-1199

フリーダイヤル 0120-005-727 

 

新宿歌舞伎町店 03-3202-2700

フリーダイヤル 0120-007-515

 

神戸三宮店 078-391-2000

フリーダイヤル 0120-007-665

 

 

゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚

 

 

店舗紹介